社内研修 UWPを学ぶ|Access(アクセス)・Excel(エクセル)での業務システムの開発ならFiveSpot

COLUMNコラム

コラム

社内研修 UWPを学ぶ

UWP開発時代が到来

「来年の話をすると鬼が笑う」ということわざがありますが、数年先までも利用を考えてシステムづくりをすることは、とても重要です。
Windows7は2020年1月、Windows8.1は2023年1月にサポート終了しますが、Windows10はそれまでのOSと違い、しくみが大きく変わったため、これまで使ってきたシステムをそのまま運用することに限界があります。
近い将来必ず訪れる移行の問題に取り組むため、昨年マルチプラットフォーム言語の取り組み(現在業務アプリケーション開発中)チームを立ち上げました。
そのUWPに関する情報の社内共有と全スタッフのスキルアップを目的とした、研修会を2018年4月11日に開催しました。

そもそもUWPとは何か

ユニバーサルWindowsプラットフォーム
(Universal Windows Platform:ユニバーサル ウィンドウズ プラットフォーム、略称:UWP)

Windows10を特徴づけるのがまさにこの「UWP」です。
パソコン、タブレット、スマートフォンをはじめ、一見コンピュータには見えないIoTデバイスまで、プログラムを何通りも作らずに対応できるプラットフォームです。

UWP開発だと、何が変わるのか

開発会社からお客様へのシステム提供も、インストーラを利用するこれまでのやり方から変わっていきます。
従来の「Windowsデスクトップアプリ」から「Windowsアプリ(=Windowsストアアプリ)」へ…
配布やアップデートの手間が少なく、よりセキュアなMicrosoft Storeを利用する引き渡し方法に変わります。
システムの導入・更新は、スマートフォンのようにストアからアプリをダウンロードする感覚になります。

便利な話ばかり挙げましたが、現行のシステム運用環境や資産次第では、UWPで開発することがベストでない場合もあります。お客様に提案するにあたりその見極めも大切にしつつ、UWPの理解を深めていきたいものです。

開発に必要な環境

【UWP開発】必須環境について
  1. 開発用パソコンのスペック
  2. 開発環境を作る上での注意点
  3. Visual Studioに入れておくべきNuget

UWP開発環境は自由度が高く、選べるオプションが多数あります。
作成するシステム用途によって環境を選べますが、導入するためのまとまった資料が乏しく、開発を始めるうえで知らないと失敗することばかりです。
例えば、パソコンのスペックなど、途中で変更するのが難しいのです。開発環境を最短で最適に作り上げるため、足場を固めます。

※NuGetとは開発の拡張機能として付属している、ライブラリのパッケージ管理システムです。利用することで、ライブラリの導入、管理、アップデートなどを簡単に行うことが出来ます。

これまでの開発との違い

UWPによるシステムの動作について
  1. システムの開始・終了
  2. 画面のデザイン
  3. 動作中の状態
  4. データベースとのやり取り

全てが、これまでと違う考え方で動いています。
開発においても、これまで主に開発してきたCS(クライアント・サーバー間アプリ)とは全く違うルール・ソースコードを書かなくてはいけません。

UWP開発における苦労

情報を探す

現開発チームが実際に書いたコードの解説、開発してみて気づいたノウハウ・注意点、苦労話など。

  1. 検索サイトで『UWP』を調べているのに、先祖にあたる『UWA』や『WPF』の記事がヒット
  2. 日本語での情報が少ないため、英語で情報を探す

ソースコードの書き方については、とにかく書いてみる、動かしてみる、分からなければ聞く・調べる…
基本的なことですが、それが理解への近道です。

今後のために

Windows10の利用者が増えている中で、UWP開発のニーズは増えていきます。
今回の研修は開発担当者同士が基礎知識を習得し、共有することを目的とした「基礎編」でした。
今後の「応用編」で、個々のスキルアップと会社全体のブラッシュアップを図っていきます。

その他

業務内容・業務フローへの知識と理解が不可欠

UWP開発に限らず、業務システムを開発するには、開発着手以前に、設計・製造・検証スタッフ全員による、開発の意図と目的を共有することが大事です。
今回のUWP開発事例についても、途中参加の開発スタッフに改めて基本部分を説明しました。
なぜこの動き・機能を実装しているのか、意図を知ることで、より現実的な使い勝手の良いシステム制作につながります。

FiveSpotでは日頃全員がテレワークで開発していますが、遠方スタッフも参加して勉強会を開き、質問や意見交換を活発に行いました。

全員で繰り出したランチでは、コードの話を一旦忘れ、家族やペットの話なども飛び出し和やかな雰囲気になりました。
今回の研修も、有意義情報交換ができ、貴重な時間になりました。

研修の様子

  • 研修の様子
  • 研修の様子
  • 研修の様子

2018年5月7日

費用やシステム開発のご要望についてはお気軽にお問い合わせください

お問い合わせフォームへ

営業時間 / 10:00~18:00(土日祝日は除く)
お問い合わせは無料ですので、まずはお気軽にご連絡ください

  • よくあるご質問
  • 納品までの流れ
  • スタッフ紹介
  • コラム

お問い合わせ

Access(アクセス)開発ならFiveSpot ページトップへ ↑